晩婚化と消費者金融

中古楽器を購入する際に消費者金融即日融資でお金を借りた自営業の高

by on 12月.11, 2013, under 即日融資

私は両親が代々経営していたお店を引き継いで働いています。経営のほうは両親が行っていた時よりも売り上げは落ちており、日々の生活も多少苦しくなってきたのが悩みです。そんな日々を送っていますが、私には昔からの趣味があります。それはバイオリン演奏であり、学生の頃から暇があれば演奏しています。そんなバイオリンですが、最近になってすっかり古くなってしまったので新しいものが欲しいと考えていました。そして悩んだ末に消費者金融のカードローンを利用してお金を借りて購入することにしました。カードローンを利用するのは初めてなので、私のような自営業でも借りれるのか不安でしたが、難なく借りる事が出来ました。今回の消費者金融即日融資で借りた金額は30万円で、返済も今の利益なら問題ないので一安心でした。私と同じように、欲しいものがあるのに手元にお金が無くて悩んでる方がいらっしゃいましたら、カードローンを利用することをおすすめします。

コメントは受け付けていません。 more...

レディースキャッシングの審査と他社借入

by on 8月.21, 2013, under 即日融資

レディースキャッシングの審査を左右するポイントになるのが他社借入です。
消費者金融のローン、銀行の住宅ローン、JAの自動車ローンなどが考慮されるのです。
現在は総量規制によって、カードローンやフリーローンなどのレディースキャッシングは、年収の3分の1までしか借り入れできません。
「3分の1」というのは、他社の借入額も合算して決めるため、現在において年収の3分の1の借り入れがあるならば、新しい業者で審査を受けても借りることはできないのです。
銀行の住宅ローン、JAの自動車ローンなどは、レディースキャッシングとは別のローンになりますから、こちらは総量規制とは無関係です。
2,000万円の住宅ローンがある方でも、即日融資のレディースキャッシングの新規契約は可能となるのです。
ただし、ローンがないほうがいいのは間違いありません。
総量規制とは無関係だとしても、業者の審査規定で不可と判断されれば借りることはできないのです。
そのほか、ローン件数が多いと審査に響きますので、一本化できるローンは一つにしておくべきです。

Leave a Comment more...

進学をやめた当時を振り返って

by on 5月.03, 2013, under 借入

私は親に言われていたことがきっかけで、大学院への進学を断念した過去があります。

親には日頃から、家にはお金がないと言われていました。
特に父から夕食の際に言われることが多かったです。

将来は研究職に就きたいと思っていたので大学院へは絶対に進学するつもりでおり、企業への就職活動は行っていませんでした。

しかし、何度もお金のことを言われるのにはさすがに嫌気が差し、大学院入試の2、3ヶ月前頃だったと思いますが、進学はやめることにしました。

その際、両親には進学するのに必要なお金はあるよと言われましたが、結局進学はせず、アルバイト等を経て現在の仕事に就きました。
皆に相談をしましたが、融資をしてもらう場合は、銀行借入が一番だとか・・・
まあ、銀行だと、即日融資をしてくれるし、低金利だし、デメリットはないと言えばないかもしれません。
そんな経緯もあり、明日は銀行で借入をしてきます。

そんな私ですが、お金のことに関して何も言われなくなった今考えてみると、もしかしたら両親は本当はお金がなかったのではなく、あれこれ言って世話を焼きたかったのではないかと思うようになりました。

さすがにこの点を親に聞いて確かめる気はしないのですが、おそらくそうなのだろうという確信に近いものを感じるのも確かです。

今は私には収入があり、大学院に通おうと思えば不可能ではありませんから、当時進学をやめたことで親に言いたい文句はありません。

当時、親への文句がなかったと言えば嘘になりますが、その後時を経て状況も変わり、見えなかったものが見えるようになってきたと思う私がいます。

Leave a Comment : more...

キーボード付きのスマホが欲しい

by on 4月.28, 2013, under 日記

私が近いうちに手にいれたいものと言ったら、やはりスマホでしょうかね。私は、今でもいわゆる「ガラケー」を使っていて、それで機能的には別に何の不満もないのですが、購入してから今年で5年目に突入し、そろそろ不具合も出始めたので、(買い替えた方が良いのかな?)と思い始めたのです。

買い替えるのも本当はガラケーで全然OKなのですが、近くの携帯ショップに見に行ったところ、新しい機種はほぼ全てスマホだったため、(今度買うならスマホしかないな!)と、決意したというわけです。

――ですが、私には決断し切れない理由が一つあります。それは、「タッチパネルがあまり好きではない」という理由です。最近では、鉄道の駅や役所、図書館、病院など、どこでもタッチパネルが使用されていますが、どうしても、パネルに付く自分の指紋が気になって仕方がないのです。

ですから、タッチパネルを使わなくても良い「キーボード付きのスマホ」を探しているのですが、なかなか良いものがありません。以前は結構あったと思うのですが、タッチパネル苦手派は少数派なんでしょうか? 私的には、スマホがみんなパッと見同じような機種ばかりになってしまっている現状は、つまらないと感じるのですがね……。

Leave a Comment more...